デバイス管理

申請・承認ワークフローシステム(USBデバイス)

USBデバイスの使用を禁止し、
必要時のみ申請して許可することも可能

Webシステム上で、USBデバイスの使用を申請し、管理者が許可した場合のみ使用可能にすることができます。例えば、院内でのすべてのUSBデバイスの使用を禁止に設定しておき、申請があった際に特定のUSBデバイスのみ使用させるといった運用が可能です。

画面拡大