2014/10/6

別表1:デバイスを接続した際に、SKYMEC IT Managerで識別されるデバイス種別について

接続したデバイスは下記のような種別に分類され登録されます。

SKYMEC IT Manager デバイス種別お客様設定画面
デバイス種別 OSからの判定 代表的なデバイス例
CD/DVD Blu-rayドライブ CD-ROMドライブと認識するもの USB光学ドライブ(CD/DVD Blu-ray)
カードリーダー/ライター USBハードディスク USBメモリ 等 USB Mass Storage Class/USBストレージクラスと認識するもの USBメモリ、USBハードディスク、USBカードリーダー、フィーチャーフォン、スマートフォン
フロッピーディスクドライブ FLOPPYDISKと認識するもの USBフロッピーディスク
その他デバイス TAPEDRIVE/SMARTCARDREADERと認識するもの テープドライブ、スマートカードリーダー
イメージスキャナー デジタルカメラ 等 イメージングデバイス/Windows Portable Devices(WPD)と認識するもの イメージスキャナー、デジタルカメラ、フィーチャーフォン、スマートフォン
モバイル端末 デバイス種別設定にてプリセット登録または手動で登録しているもの iPhone、iPad

別表2:スマートフォンやデジタルカメラ等、デバイス接続時に接続モードを変更した場合のデバイス種別

スマートフォンやデジタルカメラ等をUSB接続した場合、Windowsのバージョンや接続モード、製造メーカーにより「リムーバブルメディア」「Windows Portable Devices」「イメージングデバイス」などとして、Windows上で識別されることになります。

「Windows Portable Devices」や「イメージングデバイス」として認識される接続モードにおいて、スマートフォンやデジタルカメラ等をWindowsに接続すると、「モバイル端末」のデバイス種別ではなく、「カードリーダー/ライター USBハードディスク USBメモリ 等」や「イメージスキャナー デジタルカメラ 等」のデバイス種別に分類、登録されます。使用制限を行う場合には、「カードリーダー/ライター USBハードディスク USBメモリ 等」や「イメージスキャナー デジタルカメラ 等」に対して行う必要があります。

接続モード 解説 使用禁止
※1
読み取り専用
※2
デバイス毎の台帳登録 SKYMEC上の種別
カードリーダーモード
USBストレージクラス
一般的な接続モード
USBメモリと同じ接続です
カードリーダー/ライター USBハードディスク USBメモリ 等
PTPモード Picture Transfer Protocol モード
写真をやり取りするための接続です
○ ※3 イメージスキャナー デジタルカメラ 等
MTPモード Media Transfer Protocol モード
主に動画、音楽をやり取りするための接続です
○ ※3 イメージスキャナー デジタルカメラ 等

別表3:各デバイス別の使用禁止・読み取り専用の制限状況の一覧(Windows OSでの確認結果)

対象デバイス I/Fなど 接続モード 使用
禁止
※1
読み取り専用
※2
デバ
イス
毎の
台帳
登録
SKYMEC上の種別 備考
内蔵光学ドライブ eSATA/SCSIなど - × CD/DVD Blu-rayドライブ  
外付光学ドライブ USB/IEEE1394 - CD/DVD Blu-rayドライブ  
フロッピーディスク 専用I/F - × フロッピーディスクドライブ  
USB - フロッピーディスクドライブ  
USBハードディスク USB - カードリーダー/ライター USBハードディスク USBメモリ 等  
USBメモリ USB - カードリーダー/ライター USBハードディスク USBメモリ 等  
デジタルカメラ USB カードリーダーモード
USBストレージクラス
など
カードリーダー/ライター USBハードディスク USBメモリ 等  
USB PTPモード:
WIA(Windows XP)

※ⅰ
イメージスキャナー デジタルカメラ 等  
PTPモード:
WPD(Windows Vista以降)

※ⅱ ※ⅲ
イメージスキャナー デジタルカメラ 等  
イメージスキャナ USB PTPモード:
WIA(Windows XP)

※ⅰ
イメージスキャナー デジタルカメラ 等  
フィーチャーフォン USB カードリーダーモード
USBストレージクラス
など
カードリーダー/ライター USBハードディスク USBメモリ 等  
USB MTPモード / WPD
※ⅱ ※ⅳ
イメージスキャナー デジタルカメラ 等  
Android端末
・スマートフォン
・タブレット
・音楽プレイヤー
など
USB カードリーダーモード
USBストレージクラス
など
カードリーダー/ライター USBハードディスク USBメモリ 等  
USB PTPモード / WPD
※ⅱ ※ⅳ
イメージスキャナー デジタルカメラ 等 WIAとして認識される場合はイメージスキャナの該当行相当(※ⅰ適用)
USB MTPモード / WPD
※ⅱ ※ⅳ
イメージスキャナー デジタルカメラ 等  
Android端末
メーカー固有の接続方式
USB PC Companion / WPD
※SONY Xperiaなど

※ⅴ

※ⅱ ※ⅳ
イメージスキャナー デジタルカメラ 等
USB MTP
+ Mediajetインストール / WPD
※SHARP AQUOSなど

※ⅴ

※ⅱ ※ⅳ
イメージスキャナー デジタルカメラ 等  
USB Samsung Kies / WPD
※Samsung galaxyなど

※ⅴ

※ⅱ ※ⅳ
イメージスキャナー デジタルカメラ 等  
USB MTPモード
+ USBデバッグモード / WPD

※ⅴ

※ⅱ ※ⅳ
イメージスキャナー デジタルカメラ 等  
iOS端末
・iPhone
・iPad
・iPod Touch
など
USB WIA(Windows XP)
※ⅰ ※ⅵ

※3
モバイル端末  
WPD(Windows Vista以降)
※ⅱ ※ⅳ ※ⅵ

※3
モバイル端末  
その他デバイス USB 接続モードから、SKYMEC IT Manager上の種別をご判断ください。  

別表4:通信デバイス制御について

本アラートを設定することで、設定したネットワークやモデムなどの通信デバイスが使用された場合に制御します。

通信デバイス制御について:アラートの設定画面

■ 通信デバイス別動作一覧

対象デバイス 種別 接続モード 禁止可能
設定
禁止にする
SKYMEC上の種別
備考
スマートフォン
タブレット
(Android)
USB USBテザリング 禁止 ネットワークカード(有線)  
Bluetooth Bluetoothテザリング 禁止 ネットワークカード(有線)
Bluetooth全般
 
無線LAN Wi-Fiテザリング 禁止 ネットワークカード(無線)  
iPhone、iPad USB USBテザリング 禁止 ネットワークカード(有線)  
Bluetooth Bluetoothテザリング 禁止 ネットワークカード(有線)
Bluetooth全般
 
無線LAN Wi-Fiテザリング 禁止 ネットワークカード(無線)  
PC Bluetooth - 禁止 Bluetooth全般  
赤外線 - 禁止 赤外線  
USBクロス接続 - 禁止 USBクロス接続 デバイス名で判別する仕様です。
初期状態では、デバイス名にSUGOI CABLE 、EasySuiteが含まれるデバイスが禁止の対象となります。
モデム(ダイヤルアップ/3G/LTE) USB - 禁止 モデム  
PCMCIA - 禁止 モデム  
WiMAXモデム USB - 禁止 WiMAX デバイス名で判別する仕様です。
初期状態では、WiMAXが含まれるデバイスが禁止の対象です。
内蔵 - 禁止 WiMAX